HOME > お客様の声

お客様の声

3年間左足首が動かなかった男性からのコメント(FB抜粋)

こんにちは、「キネシオ ローイング インストラクター」(キネシオテーピング協会認定ボート競技専門指導員)
京都府長岡京市のスポーツ整体院 楽水庵の水谷です。

先日(9月23日)福島県喜多方市で施術させていただいた50代男性からのコメントです。



Facebookからの抜粋です。

3年前に左足首が全く動かなくなって、病院行ったら腰椎椎間板ヘルニアですぐ手術したんだけど…

日曜に田部さんの紹介で、水谷先生にキネシス貼ってもらい…3年間全く動かなかった左足が動くようになった!

水谷先生、神の手です!
ありがとうございました






まあ。持ち上げすぎですけど(笑)





それにキネシスではなくキネシオですけど(笑)









 

この男性は腰椎5番と仙椎1番間ヘルニアで手術をされたのですが、手術後に痺れが出て、その後感覚麻痺になられました。

来られた時は全く下腿部(特に外側)の下半分から足裏に掛けて全く感覚がなく、足首も全くと言っていいほど動きませんでした。

感覚を戻す為にまず仙椎1番にアプローチ、その後膝窩筋という膝の裏にテーピングしました。
すると、皮膚感覚が戻ってきたようです。

それからしばらく急いでいた高校生の方をやっていました。
高校生が終わった頃「足首が少し動けるようになった」と。
ただ、まだ足趾には力が入りません。

これにはリスフランという足趾の骨を繋いでいる靭帯が絡んでいると判断しアプローチ。

途端に足趾に力が入るようになり、足首も更に動くようになりました。

喜びのあまりいいおっさんが「見て!見て!」と歩き回っておられ、奥さんを含む周りを呆れさせていました(笑)
まあ、よほど嬉しかったのでしょうね。

私も良い仕事をさせていただけたと喜んでおります。

*あくまで個人の感想です
*効果には個人差があります。

楽水庵

オックスフォード盾レガッタに出漕された50代男性

こんにちは、「キネシオ ローイング インストラクター」(キネシオテーピング協会認定ボート競技専門指導員)
京都府長岡京市のスポーツ整体院 楽水庵の水谷です。

9月6日~9日と埼玉県戸田で開催されたインカレ(全日本大学ボート選手権)でコンディショングブースをやってきました。
今回のコメントは、そのインカレと同日開催された「オックスフォード盾レガッタ」という社会人も出られるエイトの大会に参加された50代男性からいただきました。


一日2本目の2000メートルのレース。 スタートまで「あれ?1本目より体が軽いぞ。よく動くぞ」と感じながら向かいました。 理由があるとすれば、2本目の前に水谷さんにキネシオテーピングをしてもらったことしかありません。 私は今年53歳になります。20年前にはジャパンで漕いでいた選手ですが、その後運動らしいことはしていません。 昨年末から少しずつ体を動かすようにしてきました。 エルゴをしていることをFacebookにあげていたことが理由かもしれませんが、オックスフォード盾レガッタに参加しませんか、 と声をかけてもらいました。平均年齢50歳以上のエイトです。 私は現役の時はいわゆるストロークサイドでしたが、今回はバウサイドでの依頼。 どうせ漕げないならどちらでもいいや、と安請け合いでした。 オックスフォード盾レガッタは予選と敗復が同じ日にあり、1日2本漕ぐことがあることも承知です。 1本目はそれなりに漕げましたが、やはり体はストロークサイドを思い出しているのです。 バウサイドがしっかり漕げない。それと、2本目に備えて体を整えもらおう、と思い水谷さんがいる艇庫に向かい、テーピングを してもらいました。 右と左のバランス、力の入り方、仙腸関節の調整など。 水谷さんは、選手に触る感覚がするどく、また、ボートの選手を多くみているので安心して任せることができました。 2本目はスタートしてから自分の体力以上に身体が軽く動くので途中でセーブなければならないほどでした(笑)。 最後の上げるところも慣れないサイドでしたが、しっかりついていけたと思います。 キネシオテープのことは知っていましたが、ここまで威力があるものとは知りませんでした。 百聞は一見にしかず。何ごとも経験しないと分からないものです。 水谷さん、ありあとうございました。
十河 義寛
 
























*あくまで個人の感想です
*効果には個人差があります。


楽水庵





















































 

パフォーマンスアップ例 足関節へのテーピング前後(動画)

こんにちは、「キネシオ ローイング インストラクター」(キネシオテーピング協会認定ボート競技専門指導員)
京都府長岡京市のスポーツ整体院 楽水庵の水谷です。

足関節のパフォーマンスアップ例として、先日撮った大学ボート部の女子選手の動画をアップしました(リンク)。

テーピング前後の身体のふらつきの大きさを確認いただけたら幸いです。


楽水庵

戸田でボートを漕いでおられる40代男性の感想

こちらからどうぞ!

顎の痛み等で通っていただいている、40代女性からのコメント

本当に久しぶりにコメントをいただきました。
半年前からタイトル通りの症状で通っていただいている女性からです。

comment_taketani.jpg

大阪から腕の痛みや指の痺れでお越しになっている60代男性のコメント

指の痺れや寝ている間の腕の痛み、それにふくらはぎの張り等のお悩みで大阪島本町から通っていただいている60代の男性。

かなり良くなって来られたので、動画でコメントをいただきました(リンク)

iwasaki_20161015.jpg

痙直型脳性麻痺で通われている男性からのコメント

先天性痙直型麻痺で、特に下肢の動きが思うようにいかない40代男性。
春から通われています。

障害者ボートの関係でお越しになられたのですが、当面は競技というよりも如何にQOL(生活の質)を上げるかに重点を置いてやっております。

コメントをお願いしたらこのような文章を書いてくださいました。

ishiguro_comment.jpg

サポートした名古屋大が、大阪大との定期戦でアベック優勝(*^。^*)

6月に名古屋で名古屋大と名古屋工業大学のボート部員にテーピングの講習を行いました(リンク参照)

特に名古屋大が熱心で、トレーナーをしている男子学生の熱意には頭が下がります。
もちろん1日で何もかも教えられる筈もなく、その後はSNSでテーピング指導を行っています。

今回大阪高石市にある大阪漕艇センターで名阪戦(名古屋大と大阪大の定期戦)があり、フォローの意味も兼ねて名古屋大のサポートに行ってきました。
暑い日でしたが、名古屋大が借りていたエアコンの効いた休憩室でやれたのは助かりました。

レース順にしっかり予定が組んであり、結構働かされました(笑)
その甲斐あってかどうかは判りませんが、対抗レースではアベック優勝でした。
特に女子に関しては、テーピングしている間は気付いてませんでしたが全員にしていたそうです。

表彰式後に私を囲んで記念撮影してもらいました(^_^.)
どうもおめでとうございます!
この『整えて鍛える』というコンセプトを大事に、この後に控えている関西選手権・インカレ・全日本での活躍も期待しています。

meihansen_20160710.jpg


「エキテン」 「ヘルモア」 の当院への書き込みサイトです!

最近、口コミサイトの 「エキテン」 「ヘルモア」 に登録いたしました。
なかなか施術後に感想等を書いてもらうのは、時間の問題等もあり難しいものです。

そこで、この口コミサイトも利用させてもらおうと思っています。
ご参考になれば幸いです。

徐々に書き込みも増えていくと思います。

「エキテン」のサイトは、こちらから

「ヘルモア」のサイトは、こちらから

それぞれご覧になれます。


会津でテーピングさせてもらった男性のコメント

先だって会津にテーピングをしに行ってきました(リンク参照)
その中で翌日テニスの試合があった60代男性が、こういうコメントを書いてくださったので引用させていただきました。

昨日水谷先生にキネシオテープで施術して頂いたせいかサービス絶好調です。最近ないぐらいのスピードが出てるしリターンを圧倒できてます。昨年の優勝者と当たってしまい4:6で惜敗でしたが、元国体選手ですか?などとお世辞を言われちゃいました。
体は軽いし痛みもない。水谷先生、紹介頂いた田部さんありがとうございましたm(_ _)m


1234567

このページのトップへ